大きな愛

始まりのあるもの、続いているもの

全てに
終わりがあることを
人は
ついつい忘れてしまう。

当たり前と思うことも、
いつ消滅するやもわからない。
そのことを、
いつもいつも心の中に感じ続けていられることが、
今を生きることに必要かもしれない。
女性性の中には、
大いなる愛 アガペー が存在する。
現代社会の中で
忘れそうになるけれど、
確かにあるもの。
勇気を与え自信を持たせる力、
そして何もかもをも許せる
あたたかく包み込むような力。

 待ってるよあなたの大いなるパワー
必要だよあなたの「育てる力」
全てを包み込むことができる
女性ならではの大きな力が、
困難を乗り越える力となるんだ。
いま、
存在するうちに、
歩けるうちに歌えるうちに生きてるうちに。
愛を育てよう

強くなろう
強く強くなろう、
ぴこ ♪ ぴこ ♪  ぴこまち \(^o^)/
スポンサーサイト
web拍手 by FC2 FC2 Blog Ranking

季節に乗ってやってくる

いつもの何気ない食事の中で、
食の季節を楽しんでいますか。
遠い地球のどこかからはるばる届いたのではなく
地元でここで育つものを
慈しみ大切に料理していただく。
手をかけすぎない方が良い。
めぐる季節が用意してくれたものを
ありがとうの思いでいただく。
なんてことないようで
それが、生き物のための
最善の薬にもなっている。
極端な栄養素のかたよりを作らず
みのりをそのまま
一番合った方法で料理する。
選ぶ素材は、
自然界ではおかしいはずの余計なものを使わずに育ったもの、これ大切
「そんなこと無理~」なんて言わないで、
探してみよう、
近くにも本物はちゃんと存在する。
身体を元気にする季節の食べ物が
待ってくれているよ。
冬には冬にこそ美味しいものを食べようよ。
頭に何が思い浮かぶかしら。
ぴこ ♪ ぴこ ♪ ぴこまち \(^o^)/ web拍手 by FC2 FC2 Blog Ranking

いま、ひとつ

今を大事に思って生きたいから、
あれこれ同時にしようとしない方がいい。
つい、料理をし「ながら」
洗濯もし「ながら」掃除も「ついでに」したり、
音楽も聞きたいし、
調べごともしたい。
移動するならついでに、
あれもしたいこれもしたいとか、
予定を考えながら、
頭の中でさえ
たくさんのことを同時にしようとしてしまう。
こんな時、
きっと、
あまり美しくないのよ。
決して 
丁寧な気持ちは見えてこない。



美しい方がいいな、
意識して、
今しているひとつのことに
心の瞳を向けるよ。
それがわたしを嬉しい気持ちにさせるから、
生きていることは
そういうことじゃないかな
ぴこ ♪ ぴこ ♪  ぴこまち \(^-^)/ web拍手 by FC2 FC2 Blog Ranking

自分の手足を自由に伸ばす

幼い頃
何かのきっかけで、
自分にかけた枷(かせ)が
外せないままで
今日まで生きてきた
・・・なんてことないかしら。
今はもう自由なはずなのに
自ら縛っていることが
あなたにはありませんか。
例えば、
「女性だから」~してはいけない
「母だから」~してはいけない
「親だから」~してはいけない
気づかずに思い込んで、
勝手に辛いなあって言ってるかもしれません。
誰も望んでいないのに、
「だめだ」 って
思い込んでいるだけかもしれません。
そういうこと、
まだあるかもしれないね、
しなくていいことも
あるんじゃないかなあ。
 
時間は人生、
本当に望む生き方をしましょ。
自然と表情も輝いてくるからね。
ぴこ ♪ ぴこ ♪  ぴこまち \(^o^)/ web拍手 by FC2 FC2 Blog Ranking

虫「だけ」に効くなんてわけないやん

蚊に刺されたら 痒くてやだやだ。
プーーンと羽音さえ、やだやだ。
最近、お店の入り口や玄関先に
いらっしゃいませの代わりのように
吊るしてある
虫よけの効果抜群らしいプレート。
そんな嫌な
蚊に効果抜群なのかもしれないけれど
ぴこまちも決して近づきたくありませんよお。

小さな虫だけに効くのなら魔法の薬、
だけど
そんなわけありません。
ニンゲンも生き物、
神経毒はヒトにも効きますよ、
やだやだ、すごくやだ。
もしも
最近なんだかしんどいな
なんて思っていたなら、
その原因はあちこちにある
お手軽 虫よけプレートのしわざかもしれないよ。
昔ながらの蚊取り線香のように
除虫菊のピレスロイドで
蚊を追いやるのではなく、
こんなプレートの合成ピレスロイドは、神経毒。
できれば
蚊の嫌がるエッセンシャルオイルや、
就寝時は
昔ながらの蚊帳(かや)を吊るすと万全。
空気が気持ちいいよ、
そして、蚊帳の中は
子供たちも大好きな夢の世界。
綺麗な空気を大切にしよう
ぴこ ♪ ぴこ ♪  ぴこまち \(^o^)/ web拍手 by FC2 FC2 Blog Ranking
sidetitleプロフィールsidetitle

pikomachi

Author:pikomachi
夢をつかまえに出かけよう。

えがお発信基地、
こころからの笑顔ひろがる。

暮らしや生き方で見えてきたことや楽にできる工夫が、役にたってくれたら嬉しいな。


日々感じていることや、次の世代に伝えてゆきたいことを綴りながら、みずみずしく健やかに暮らしてゆきたいな。

わくわくする気持ちを共有しましょう。

sidetitle最新記事sidetitle
Amazon内検索:

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleアクセスカウンターsidetitle
アクセス数:
現在の閲覧者数:
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR