FC2ブログ

オーガニック食材

実は
日本で、
オーガニックの食材は、
全体の割合からすると、
かなりかなりかなり
かなーーり、少ないっっっ。
だからといって、
なんでもいいやっていうのではなく、
手に入るなら、
応援したい。
それは、購入すること。
大変な苦労を乗り越えて、
作ってくださっている作物たちを、
できる限り
選ぼうよ。
そして何より、
この国の食材
(だけではないけれど、
せめてここから、ね)
の実情を、
知ることから始めようよ。
生きていることを忘れて作られた
見かけだけのモノを、
いつも選んでいると、
体がもう、本物を見分ける力も失ってしまう。
体が必要なのはホンモノ。
化学合成されたものや、
薬品で不自然に作られたものを
求めてなんていない。
真面目に本気で取り組んで作られた
作物たち
こそ、
私たちの生きるパワーの源だよ。
毎日、毎日の
自分の口に入るものが、
自身の体のパーツとなり、
体を動かし、
頭を働かせる。
つまり、
「生きる」 ということだ。
地球も私たちも元気になれる。
(*´╰╯`*)  ~♡
作物を育て、
関わってくださってる方々に、
ありがとう。
幸せを、
ありがとう。
ぴこ ♪ ぴこ ♪  ぴこまち (*^ー^)ノ♪ 
スポンサーサイト
web拍手 by FC2 FC2 Blog Ranking

夢 あまた

人に羨ましがられるようなことではなく、
自分が追いかけたいもの、
手にしたいもの
見たい笑顔や感動、
それらを
「夢」と呼ぶ。
豪華なものとは限らない、
素朴なホッとすることばかりかもしれない、
できなかったことができるようになったという
喜びかもしれない。
とてつもなくでっかい夢かもしれない、
明日すぐに叶うことも
それも夢のひとつに数えよう。
そんな、
夢の数々を
たくさん持とうよ。
書き出してみると
もっとワクワクできる。
叶うのに
長い時間が必要なものもある。
だから、
そっとあたためることも大切。
すぐに叶わなくても、
放り出してしまうな、
努力してみたり、
他の方法を考えてみたり、
違うやり方を試してみたり、
何もせずいたり、
とにかく
待ってみることも大事。
叶えたいことがあることは
生きる力だ。
いっぱい見つけて、
全部叶えようか、
ぴこ ♪ ぴこ ♪  ぴこまち (*^ー^)ノ♪  web拍手 by FC2 FC2 Blog Ranking

流行

色々な健康法や、
食べ方の流行りがあります。
どれも、
ある方向から見ると正しくて、
良い面や、
一時的にせよ
体に効く方法も多いです。
だからといって、
むやみに飛びついて
熱心に、
その
ある方法に取り組んでみることは
危険な場合もあります。
食について、
緊急な場合を除いて、
概ね、
その土地で昔から
長く食べられている歴史あるものを中心に
摂取すると良いですよ。
人工的に手を加え過ぎたものや、
添加物や農薬に気をつけることも
大切ですよ。
安易に、
大丈夫、大丈夫なんて思い過ぎていると、
ひとつしかない大切な
私たちのカラダの中に
蓄積してゆくものもあります。
毎日、毎日
体に取り込み続けることが恐ろしい
ということを忘れないでください。
食の話をする中で、
何より大切なのは、
「食べ過ぎない」ことなのかもしれません。
正しいものを適量、
上手に楽しめる食卓が
この時代のどの家庭にも
あたたかく
存在してほしいなと思います。
健やかな体を作り支える食生活が、
家族の団欒の中で存在し、
皆が楽しみなじかんであってほしいです。
そんな穏やかな暮らしが
社会を
国の力を
作っていくのではないかと思います。
当たり前の
私たちを支えてきた伝統食を、
今の食卓に
もっと、取り戻しましょう。
流行りの健康法は
注意したほうが良いかもしれませんよ、
と、
流行りを振り返ってみて
思いませんか。
ぴこ ♪ ぴこ ♪  ぴこまち (*^ー^)ノ♪  web拍手 by FC2 FC2 Blog Ranking

あげよう生産性

時間が足りない気がするんです。
生産性が低いことに
時間を 投入している気がするんです。
自動でなにかをしてくれるマシンや
便利な道具を、
もっと
うまく
使いこなせるようになりましょうか。
そうしたら、
本当にやりたかったことに
たっぷり時間を注げるんです。
こういうことを、
手抜きとは言わないんですよ。
やみくもに頑張るだけが
良いこととはいえない世の中になりました。
上手に生きましょうよ、
ぴこ ♪ ぴこ ♪  ぴこまち (*^ー^)ノ♪  web拍手 by FC2 FC2 Blog Ranking

それぞれのフォーカス

人によって、
見えている景色が違う。

同じ場所から
同じように見ていても、

目にしているものが
違うんだよね

みんなそれぞれなんだよね。

価値観が違うから、
ピントが合っている場所が異なるんだよね。


それで、

いいんだよ。


人と同じに見えなくても
構わないんだよ。

人と同じ目線になってみようって
思うことはいいけれど、

全く同じになる必要は
ないんだよ。


それぞれの
目的も感覚も生き方も
違うんだからね。

つまり、

それぞれの生き方も
尊重しあえればいい
っていうことだね。


何が大切かということは、

みんな違って
それで良いのよ、

ぴこ ♪ ぴこ ♪  ぴこまち (*^ー^)ノ♪  web拍手 by FC2 FC2 Blog Ranking
sidetitleプロフィールsidetitle

pikomachi

Author:pikomachi
夢をつかまえに出かけよう。

えがお発信基地、
こころからの笑顔ひろがる。

暮らしや生き方で見えてきたことや楽にできる工夫が、役にたってくれたら嬉しいな。


日々感じていることや、次の世代に伝えてゆきたいことを綴りながら、みずみずしく健やかに暮らしてゆきたいな。

わくわくする気持ちを共有しましょう。

sidetitle最新記事sidetitle
Amazon内検索:

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleアクセスカウンターsidetitle
アクセス数:
現在の閲覧者数:
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR