スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2 FC2 Blog Ranking

見えないドレス

好きな香りと暮らすには、
余計な匂いは邪魔になる。
健やかに生きてる空気をまとっていれば、
お気に入りのかおりが活きてくる。
清潔であることは自信につながる
健やかであることは行動力につながる。
見えないけれど
大きなバリア。
大好きな空気に身を包んで
素敵にすごそうよ
ぴこ ♪ ぴこ ♪  ぴこまち \(^o^)/
スポンサーサイト
web拍手 by FC2 FC2 Blog Ranking

1.2.3.踊りましょ

生活の中から
カラダに害のあるものをやめる。
暮らしのあちこちに
パフォーマンスが上がるものを取り入れる。

一挙に変えることは難しいかもしれない。
けれど、
もしも気がついたら、
たった一つの習慣でも
良い方にステップアップさせていく。


人間の持っている本来のセンサーを取り戻そうよ。

いびつな育てられ方をした作物を、
自身の五感で
「おかしい」とわかるようになってくる。
使うほどに身体にダメージを与える生活用品を、
排除したくなってくる。

わかってくると面白い。
楽になる。
自身が持てる。
自分のことや周りのことが好きになれる。

世の中に蔓延する
便利そうなだけで
本当は不便な
実は害のある商品を
選ばなくなるだけでも
生活がぐんと良くなるよ。

踊らされてばかりじゃ目が回る、
1.2.3  原始のリズムを思い出してよ
今日、ひとつでも良くなろう
ぴこ ♪ ぴこ ♪  ぴこまち \(^o^)/
web拍手 by FC2 FC2 Blog Ranking

今をゆっくり

好きなペースで大丈夫。


最近実生活優先すぎて

ブログ更新が後回しになってしまっています。


ブログランキングの設定を

「アンチエイジング」にしてあるのですが、

アンチ というのも違うなぁって思いつつ

このまま進みますね。


△▽△▽△▽△▽△


素敵に歳を重ねてゆけることが幸せ。



メディアや周りの他人に振り回されていた学生の頃は、自分というものが無かったの。

個性が必要とか、

流行に乗り遅れないようにとか、

モデルみたいな体型を目指さなきゃとか、


頭の中で理想の定まらない「わたし」が

情報におぼれていたよ。



気がつくと

簡単なことだった。


生き物として

何が大切なのかなということを

第一に思うことよ。

生き物だよ

そしてね、哺乳類だよ

にんげん だよー。


わかってるわー ってね、聞こえてきそう。

これが、

わかっていない人が増えているんだよ


あなたは大丈夫かな

ぴこ ♪ ぴこ ♪ ぴこまち \(^o^)/ web拍手 by FC2 FC2 Blog Ranking

福々和服カラダもなごむ

できるだけ着物で過ごしてみたいな
と思うのは、

日本人にとって着物が
女性の身体にとってとても良いものだからです。


着物を着た時の仕草が
元気な体を作ってくれる
と聞くと、
試してみたくなりますよ。



着物を着ると

股が引き締まって、
骨盤内はゆるみ、

自然と姿勢も良くなるのですって。


「女は毎月生まれかわる」



このご本に詳しく書いてありますよ。



ふんわりと女性らしく
カラダをゆるめる方法も載っています。
ちょっとしたお出かけだけでも、
着てみましょうよー、きもの。



普段着の
着方は様々でも良いじゃないですかー。

ぴこ ♪ ぴこ ♪  ぴこまち \(^o^)/

web拍手 by FC2 FC2 Blog Ranking

お野菜ぱわーON

まずは新鮮なお野菜を手元に置くこと。
加工品ではなく
そのままのがいい。
ピチピチ元気なカラダを作るのは生きた食べ物たち。
寒い季節にグッと美味しくなる緑の葉っぱも、
手に優しい温度で洗うといいよ。
お料理はね、
清潔にすることをしっかりしていたら、
手順は考えすぎないでいいよ。
大切に作られた
大地の養分をたっぷり含んだ野菜の力は偉大だよ。
加工されていない食品を選ぼうね。
本物は手をかけない方が美味しかったりする。
いびつな育てられ方をした物は変だとわかる目を持とうね。

健康を作ってくれる野菜たちを作ってくださっている方々に
感謝と応援しよう。
そう、
選挙と同じだよ、
大好きな生産者さんたちの作ったものを買うことが
それらを伝える方法だよ。
みんな生きている、つながっている。
ぴこ ♪ ぴこ ♪  ぴこまち \(^o^)/ web拍手 by FC2 FC2 Blog Ranking
sidetitleプロフィールsidetitle

pikomachi

Author:pikomachi
夢をつかまえに出かけよう。

えがお発信基地、
こころからの笑顔ひろがる。

三人の男の子を育ててきて、暮らしや生き方で見えてきたことや楽にできる工夫が、役にたってくれたら嬉しいな。
今年24歳22歳19歳、大学生二人と予備校生がいて、長男次男は一人暮らし。

50歳を超えて感じていることや、次の世代に伝えてゆきたいことを綴りながら、みずみずしく健やかに暮らしてゆきたいな。

わくわくする気持ちを共有しましょう。

sidetitle最新記事sidetitle
Amazon内検索:

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleアクセスカウンターsidetitle
アクセス数:
現在の閲覧者数:
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。